【イベント】大阪市「参加型人権セミナー」派遣事業終了報告 はコメントを受け付けていません。

「若者のためのハッピー・スタディーズ~人権ベースのライフ・クリエイト学習」の実施

新たな人権教育・啓発の手法を取り入れた参加型による人権学習の場を市民に提供し、効果的で深まりのある人権教育・啓発をするもので、受講を希望する市内の団体に対して実施した事業です。

<Aコース>ハッピー・ビーイング:自分を好きになることからはじめよう <Bコース>ハッピー・リレイションシップ:幸せな人間関係 <Cコース>ハッピー・ワーク&マネー:幸せなお金のバランスをとる <Dコース>ハッピー・IT:ITにふりまわされず上手につきあう
2008年8月から2009年3月まで、計18ヶ所、439名が参加。

20090421201526110

    (感想より) ・自尊感情という言葉をはじめて知った ・保護者との対応が上手くいかないことを悩んでいたが、少し光が見えた ・大講堂での教員研修よりもはるかに効果的だと思った ・子どもの自尊感情を高めるためには自分の自尊感情をまず高める必要があると思った ・習ったことを自分の生活で実践するために継続して学びたい・・・。 

← より詳しいことは事業報告書で。ご希望の方連絡ください。数冊あり。